[マッチプレビュー]〜一戦必勝!天皇杯本戦出場を掴み取れ〜

天皇杯本戦出場を懸けた大一番を迎える。

前回、リーグ戦で初の敗北となったFC淡路島。相手の鬼気迫るプレーにのまれてしまった。
しかし選手が下を向くことはなかった。

翌週の練習ではもう一度自分たちを見つめ直し、リーグ戦で出た課題に取り組んだ。
特にフィジカル面では走り負けないために追い込んでトレーニングに励んでいた。
怪我人も復帰しポジション争いは更に激しいものとなっている。
万全の準備をし、明日の決勝を迎える。

決勝の相手は関西学院大学。多くのプロを排出する大学サッカー界でも強豪の大学である。

緊迫した展開になるだろう。苦しい時間も来るだろう。
勝利のために全員で乗り越えよう。
そして本戦への切符を掴み取ろう。

Player Interview〜太田 潤選手〜

■前回の試合(阪南大クラブ戦)から2週間立ちましたがチームの雰囲気は?
「上手く切り替えているのかなと思っていて、そんなに引きずっている感じはなくて変に気にしているわけでもなくて次を見ているのかなと言う感じです。阪南大クラブの負けに関してもちゃんと受け止めれているし、自分たちの実力不足とか、何が足りなかったのかをチームで共有出来ていると思うので次そういう所をしっかり改善して勝っていけたらまたいい流れになって強くなれるかなと思います。」

■前回のリーグ戦の敗戦から練習で改善した点は?
「相手が学生というところで自分たちより運動量とか量で負けてたという所で、そういう所も含めてフィジカルウィークがあって、夏に向けて体力的な部分が大事になってくると言うのは明白なのでそこを強化しつつも、自分たちのサッカーのテーマをどれだけ意識して前回の試合から改善できているかと言うのが関学との試合で出ればいいかなと思います。」

■明日決勝戦で対戦する関西学院大学は太田選手にとって古巣との対戦となりますが心境は?
「僕は最後までいた身ではなく、途中でやめた身ではあるのですが、この前の準決勝で関学のスタッフとも会って話をしたんですけど成長した姿を見たいと言ってくれたのでちょっとでも成長している所を見せれたら良いなというのと、あとやっぱり関学には一緒にやってた選手も多いし、強い・上手い選手がいるのも知ってるんですけど、でも負けたくないっていうのと、母校だったり予選の決勝だったり色々な事が重なっていて、これに勝てばプロのチームとも対戦できる可能性もありますし、多くの人に見てもらえると思うのでそういう面で楽しみです。」

■試合当日YouTubeライブで応援してくださるファンの皆さまにメッセージをお願いします。
「無観客ということでYouTubeだったりSNSで結果を知ったりになるとは思うんですけど、今はコロナで集客することが出来ないんですけど本戦に出れたら楽しいイベントだったり、プロが試合するスタジアムで応援出来たりすると思うので明日の試合も応援してもらえたらなと思います。」

試合情報

■大会名:兵庫県サッカー選手権大会決勝戦

■日時:05月09日 (日) 14:00KO

■対戦相手:関西学院大学

■会場:アスパ五色メイングラウンド

■観戦方法:当試合は無観客試合となります。スタジアムにお越しいただきましてもご観戦することが出来ませんのでライブ配信でのご声援よろしくお願いいたします。

■配信:https://www.youtube.com/channel/UCqxQBXlm7gewUEdLKD1excQ

Youtubeチャンネル

FC淡路島のYoutubeチャンネルが解説!ドキュメンタリーとしてFC淡路島の裏側が知れます!

LINE@に登録してFC淡路島を応援しよう!

LINE@で試合の速報や、ユニフォームの特別販売の案内など様々な情報を発信しています。