[マッチレビュー]関西サッカーリーグDivision2 第15節 vs 京都市消防局 (2-0)

勝利はしたが課題の残る試合となった。

前節からメンバーを変えGK#30 田中景也選手、MF#20 上船楓選手など先発機会の少なかった選手達にもチャンスが訪れた。

パスを繋ぎながらゲームを組み立てようとするがパスミスが目立ち上手くゲームを組み立てることが出来ない。
前節のような選手達が連動した攻撃は見られず、相手の引いた守備を崩すことが出来ない。
前半終了間際にはセットプレーから相手に決定機を作られるがなんとか凌いで前半を終了した。

流れを変えたいFC淡路島は後半開始からFW#19 宮村緯選手を前線に投入する。
宮村選手を起点にテンポよくパスが繋がるようになり押し込んでいくが、中々得点に結びつけることが出来ない。
攻めあぐねる展開の中後半13分試合は動く。混戦の中最後はMF#28 久松浩暉選手がリーグ戦初ゴールを決めFC淡路島が先制に成功する。
その後は選手を交代しながら押し込む展開が多く続く。すると後半23分、MF#6 下村和真選手のミドルシュートが突き刺さり大きな追加点が手に入る。
その後は相手の粘りもあり追加点を奪うことは出来なかったが後期連勝を飾った。

今節は相手チームの引いた守備に苦戦した。相手がどんなスタイルであっても自分たちのサッカーが出来るか。そこが昇格へのポイントとなるだろう。
優勝・昇格へ向けまだまだ厳しい道程が続いていく。

なお、試合の写真はFC淡路島公式Instagramに掲載いたしますのでぜひそちらもご覧ください。
https://www.instagram.com/fc.awj.official/

次戦試合情報

■大会名:関西サッカーリーグDivision2 第17節

■対戦相手:FC EASY02 明石

■会場:三木防災第2

■日時:10月17日 (日) 11:30KO

Youtubeチャンネル

FC淡路島のYoutubeチャンネルが解説!ドキュメンタリーとしてFC淡路島の裏側が知れます!

LINE@に登録してFC淡路島を応援しよう!

LINE@で試合の速報や、ユニフォームの特別販売の案内など様々な情報を発信しています。