全国制覇で感じたこと

ブログをご覧いただきありがとうございます!

やりました!
クラブチームサッカー選手権、
全国制覇しました!

本当に嬉しいの一言です。

前々回のブログでも書きましたが、
僕は高校の頃に全国制覇を本気で目指しました。

その時に成し得なかった目標を、
今回成し遂げることができて言葉に表せないほど嬉しいです。

そしてそのチームに共に高校時代を過ごした一平(#55)と慎也(#30)がいた事がその嬉しさを何倍にもしています。

本気で目指した全国制覇。
それでも到底及ばなかった悔しさを知っている2人と
共にプレーし、共に勝ち上がり、共に優勝カップを掲げることができて本当に嬉しいです。

絶対に泣かずにいようと思って我慢していましたが、
2人とカップを持って写真を撮る瞬間、
いろんな感情が込み上げてきて泣いてしまいました。


本当にサッカーを続けてきてよかった、と感じました。
それと同時に高校サッカー部のスローガンである、
「積小為大」がようやく身を結んだんだと実感しました。
小さな積み重ねは身をを結ぶんだと身をもって改めて気づきました。

2012/ 5/26 18:51

そしてそれを可能にしてくれたFC淡路島。

FC淡路島は本当に素晴らしいチームです。
選手はピッチだけでなく、イベントへの参加や企画、告知活動など、チームをより良くするためにサッカー以外のことも向上心を常に高く持っています。

運営スタッフやトレーナーは自分の時間よりもチームのために、今何ができるかを常に考え行動しています。

そんな全員のチームにかける想いが本当に素晴らしく、僕自身も刺激を受けて成長することができました。
いいチームに関わることができたなと心の底から思います。

こんな下手で、チームに大した影響を及ぼすことはできない僕が、1選手としてこのFC淡路島でプレーすることができました。
FC淡路島のみんな、本当にありがとう。

そしてサポーターの皆さん、
感謝しかありません。

こんなにもチームを愛し、選手を愛してくれる、苦しい時にはより一層大声で応援をし、どれだけ遠くにいてもコメントやメッセージを送ってくれる暖かくて熱いサポーターの方々がいて、幸せです。

サポーターの方々の「がんばれ」という言葉がこんなにも力をもらえるとは思いませんでした。
サポーターの皆さん、本当にありがとうございます。


最後ですが、
僕はFC淡路島が大好きです。


選手、スタッフ、サポーター全員含めて好きです。
そしてこの環境でプレーできて幸せです。

このチームがあってよかった。
これからもあり続けて欲しいと思います。

7年でJリーグへはまだ5年ありますが、
その1ページを築くことができて良かったです。
ここからまた新たなページのスタートです。

共に突き進んでいきましょう!

これからもよろしくお願いします!!

この選手のブログ一覧

この選手のブログ記事一覧

新着ニュース

Youtubeチャンネル

FC淡路島のYoutubeチャンネルが解説!ドキュメンタリーとしてFC淡路島の裏側が知れます!

LINE@に登録してFC淡路島を応援しよう!

LINE@で試合の速報や、ユニフォームの特別販売の案内など様々な情報を発信しています。